Step。あなただけの音色

まず初めに

ブログをお読み下さり、心よりお礼申し上げます。ありがとうございます!

本日より「Step。あなただけの音色」を書かせていただきます、福祉~障害部門の私、小見(おみ)と申します。

初回と言うことで、どんな人が書くのだろうと言う目に見えない部分を、少し書かせていただきます。

もの心ついた頃には歌うことが好きで、一日中歌っていても楽しいと言うような子どもでした。ピアノを習わせてもらっていましたが、その道は続くことは無く、それでも子どもの頃出会ったピアノには心奪われたまま大人になりました。

職歴としましては、

① 介護保険制度導入の年に、認知症デイサービス、24時間生活介護ローテーション勤務、ヘルパー派遣業務を並行して働きました。

② 重症心身障害児者施設に於いて12年間、ローテーションで働きました。

約20年間の間に多くの方々と出会い、貴重な経験をさせていただきました。

人生の先輩からは「人間の尊厳」を教えられ

入所施設では「そのひとらしさ」を守るために、私が出来る事は何だろう?

お1人お1人それぞれの方々が安心して生活出来るために出来る事は何だろう?

と言う問いを頂きました。

縁あって、One step 音楽スタジオで、音楽を通した支援に携わることになりました。
さまざまな事でお悩みがあり、お子様の事もそうですがご両親、兄弟姉妹、ご家族、取り巻くすべての方々が安心して、心底ホッと脱力出来るようななにかお力になれましたらと、そういう思いで、本日より『Step。あなただけの音色』書かせていただきます。

どうぞ、よろしくお願い致します。